ぽい

記事一覧(23)

千葉県にある興学社高等学院について

「興学社高等学院」は、千葉県松戸市の新松戸にある通信制の高等学校です。通常の学校でいじめに遭ったり、授業についていけなかったなどの理由から学校を退学したなど、様々な事情を抱えている方たちを対象とした通信制の高校です。「興学社高等学院」の特徴は、普通高校の卒業の取得率が100%であることです。そして、生徒の学習能力の向上はもちろんのこと、その生徒の一人一人の個性を認めること、これまで抱えていた生徒の心の問題の解決にも力を入れています。通常の高校では、定められたとおりの時間割があり、それに従って勉強をしなければいけません。しかし、興学社高等学院は他の高校とは大きく異なります。国語や数学、英語などの高校で必須となる科目を受けることはもちろんのこと、必須科目以外の時間は自分で好きな授業を選ぶことができます。80種類以上ある授業の中から自分で好きな授業を選び、自分で時間割を組むことが出来るので、自分のペースで自由に学べることもメリットです。必須科目以外には、心理学や音楽、ハンドベル、ネイル、ゲーム作成、アプリ開発などの授業もあり、学校で学ぶだけのものではなく、社会に出てから通用するものもあり、若い頃から自分の好きなものと触れ合い、自分に合うものを見つけることができるなど、多彩な能力が身に付きます。また、必須科目の国語、数学、英語の他にSST(ソーシャルスキルトレーニング)という科目は必須となります。これは、初対面の人と話すのが苦手だったり、人の前で発言することが苦手、自分の居場所がないような気がするなどの苦手意識や不安を少しずつ克服して、様々な社会性を身に付ける授業です。コミュニケーションが苦手であったり、人に合わせることが苦手など人には得手不得手があります。教師は、その生徒一人一人の個性を尊重して、生徒と同じ立場に立って一緒に生徒の成長を助けます。何かあったとしても担任の教師がしっかりフォローするので、失敗を恐れたり、不安を抱える必要が無くなります。「興学社高等学院」では1クラスが15人前後の少人数制で、朝は10:00から授業開始です。少人数体制にすることにより、より一人一人に目を向けることができます。また、10:00スタートであることで、知り合いの同級生に遭遇することが避けられるなど、様々な方面から生徒を守ります。通学している学校についていけない、友達ができない、勉強にもついていけない、何かが違うなどの悩みを抱えている方は、オープンキャンパスも月2回行っているので、一度参加されてみることをお勧めします。

興学社高等学院で充実した高校生活を

小学、中学時代に勉強や人間関係によるストレスから、学校へ通うことが困難になってしまった生徒たちもたくさん通学している興学社高等学院を紹介します。いじめなどが原因で登校拒否をしたことのある生徒さんでも、きっと興学社高等学院であれば、本来の笑顔を取り戻すことができると思います。興学社高等学院は興学社学園グループに属しており、校舎は千葉県船橋市にあります。一般的な高校とは違い単位制高等学校となり、生徒目線のユニークな授業や取り組みを行っています。中でも特出すべきは、受けられる授業数の多さです。普通個言う高校でも行われる授業科目は当然ですが、それ以外にも生徒の将来につながる実践的な授業も充実しています。例えばExcelやWordをマスターするための授業や本格的なプログラムを学べる授業もあります。その他にもダンスやエクササイズなどの体育系の授業や、デッサン、コーラス、デザインなどの芸術系の授業もあります。興学社高等学院で発達障害のある生徒でもいきいきしたとした学校生活を送ることのできる環境が整っています。発達障害のある生徒がコミュニケーション能力を養うための授業やカウンセリングもあり、少しずつ本人が自信をつけるためのサポートにも力を入れています。これまでも多くの生徒が興学社高等学院を卒業し、社会の一員として活躍中です。興学社高等学院の公式ホームページには、在校生のコメントが掲載されています。「これまでは学校は辛い場所だと思っていたけど、今では高校生活を楽しむことができるようになった」「先生や先輩も優しく接してくれ、気の合う友達も見つけることができました」などの声が寄せられています。もちろん、興学社高等学院が自分にあうかどうかは、通学しなければ分からない面はあると思いますが、興学社高等学院は入学前の生徒を対象としたオープンキャンパスがあります。事前に予約さえすれば、オープンキャンパスに参加することができます。在校生とのおしゃべりや、授業の様子を見ることができますので、外からはなかなかわからない学校内の雰囲気も肌で実感することができるはずです。公式ホームページから資料だけを請求することもできます。興学社高等学院は通信制高校ですが、卒業率は100%です。進路もいろいろです。大学進学、短期大学、専門学校進学、就職など多岐にわたります。卒業後の進路についても担当の先生方がしっかりとサポートしてくれますので安心です。

千葉県松戸市の「興学社高等学院」について

千葉県松戸市にある「興学社高等学院」はご存知ですか。興学社高等学院は一般的な高校とは異なる特徴のある学校で、これまでも数多くの生徒が個々で学び卒業をしていきました。今回は、この学校の特徴をできるだけわかりやすく説明していきたいと思います。興学社高等学院は、これまで人との付き合いが苦手であったり、学校の授業についていくことができなかったため、なかなか学校に通うことができなかった生徒であっても自分らしい生活をおくることのできる環境が整っています。平成29年度は誰ひとりとして途中で学校をやめることなく全員が高校卒業資格を取得することができました。「初めて合う人とうまくコミュニケーションを取ることが苦手」「みんなの前だと緊張してしまし、しどろもどろになってしまう」「自分の居場所を見つけることができない」などの悩み事を抱えて入学した生徒もこの学校での生活を通して輝きを取り戻しています。興学社高等学院の特徴は色々ありますが、国語、英語、数学などの一般的な科目の勉強の他にも、この学校では、ゲーム作成やネイルアート、ヨガ、心理学などの授業も受けることができます。これらの、生徒の個性や興味に合わせて選択することのできる授業の数はなんと80種類以上にもなります。授業のスタートは10:00からとなります。また、この学校のクラスは固定ではありません。上でもお伝えしたとおり、選べる授業の数が沢山用意されており、授業ごとに教室を移動するシステムとなっているため、授業ごとに様々な人と接することになります。固定のクラスであれば、自分に合わないと感じる生徒とも無理してずっと一緒にいることになりますが、この学校ではそのような心配はありません。卒業後の生徒の人生を考えるとやはり、仕事はとても重要なことですが、興学社高等学院では卒業後の仕事のことを見据えて、体験型職業ガイダンスをおこない生徒の夢の実現もしっかりとサポートしてくれます。公式ホームページも開設してありますが、ホームページ内には卒業生や保護者の方から寄せられた声も数多く寄せられています。小学、中学生時代に学校の環境に馴染めなかった方はまずは相談して見る価値のある学校だと思います。オープンキャンパスも開催していますので、利用してみるのも一つの方法です。オープンキャンパスに参加する際には、事前にメールまたは電話で申し込みをする必要がありますのでご注意してください。

興学社高等学院はどんな学校なんだろう

世の中には様々な悩みや不安を抱えて生きている方が多くいます。逆に言えば、悩みがない人間は存在しないと言っても過言ではないです。人は全てを器用にこなせる程。万能では無いので得意な事も苦手な事もあります。例え、苦手な事が多すぎて自信を失っていたとしても、心配する必要は全くありません。たった1つの得意な事があれば、それをどんどん伸ばし、極めていけば良いのです。興学社高等学院は、何らかの問題を抱え通学に支障をきたしている人に、一筋の光を差し込む手助けを先生方がしてくれます。人とのコミュニケーションが苦手だとしても、学院で生活していく内に人と付き合う為に必要な最低限のコミュニケーション能力を養う事を期待できます。先生の他にもカウンセラーも学校にいるので、安心して本当の人間関係作りの基礎を学ぶ事ができます。人間関係で悩み、他人に言われた事を気にし過ぎて自分を責めたりしても、結果が出る事はありません。一度、疲れた心をリセットするには最適の学院です。興学社高等学院は、学校になかなか行けなかった子供達が楽しんで学習や友達作りを行える環境です。更に、高校卒業時には資格取得率が100%と驚異の数字です。それだけ、何かに打ち込める環境が整っている証拠です。例え、勉強が苦手であっても構いません。小中学校の基礎中の基礎の内容から振り返り教われるので、徐々に学習が楽しくなるでしょう。授業は、自分の好きな教科を選べる自由選択教科を採用してます。一般教科からパソコン関係、体育館系、芸術関係以外でもネイルや鉄道、イラスト、ゲーム作成などそれぞれの得意とする分野を選び個性を伸ばす教育を行っています。もちろん学習の基礎として必修教科があり、国語、数学、英語があり、対人関係を円滑にする為の知識や技術を身につけるソーシャルスキルトレーニングがあります。学習以外でも、イベントを開催して生徒同士のコミュニケーションを高めています。BBQ遠足、泊まりがけでのサマーキャンプ、ボーリング大会があります。他の学校と同様に文化祭や修学旅行もあり卒業する頃には、入学当時と全く違う人間性が身についているでしょう。この様な学校は、もっと全国に多く建てられる事を願います。実際に学院に通った生徒の保護者からも感謝の声が数多くあるようです。毎日通わないにしても、子供の性格が明るくなり様々な面で前向きに取り組む姿勢が身についたりしている様です。

興学社高等学院は好きなことを学べる

興学社高等学院なら自分の好きなことを学ぶことができます。必修の授業時間以外は自分で好きな授業を選ぶことが可能だから、自分の可能性を広げることができ将来に繋げられます。授業は80種類以上あるので、学校に通うことが楽しく感じて自分の能力を高められます。そして興学社高等学院は自分の将来について真剣に一緒に考えてくれます。自分の生きる道について気軽に相談をすることができ、自分の才能を活かせる仕事を見つけることができます。だから将来のことを考えられる学校に行きたいと感じている方も興学社高等学院なら安心です。興学社高等学院は少人数制のクラスで生徒一人一人を大切にしてくれる環境が整っているので、勉強が苦手だからついて行けるか心配に感じていたり、人と話すことが苦手に感じている方も無理なく学べる環境です。一緒に苦手を克服できるようにサポートをしてくれるので無理なく通うことができます。様々な悩みを抱えている生徒でもスクールカウンセラーや担任などに相談をすぐにすることができ、一人で辛い思いを抱えることがないから充実した学生生活を過ごせます。友達づくりもサポートをしていってくれるので、今までに友達とトラブルを抱えていて自信がないと感じている方も困ることがありません。通信制の高校ながら充実した学生生活を過ごせるので、学校生活を楽しいものにしたいと感じているなら安心して通えます。3年間での卒業率は100%で進路のことをしっかりと考えることもできます。大学の進学も勉強が苦手でも諦める必要がありません。それぞれの将来に向かってサポートをしてくれる体制が整っているから、未来を考えて学ぶことができます。クラブ活動も充実しているので、勉強だけでなくメリハリをつけて学びたいと言った気持ちも大切にしてくれます。入学する前にオープンキャンパスで学校の雰囲気を実際に確認をすることができるので、無理なく通うことができるだろうかと不安に感じている方もまずは体験してみるべきです。個別にじっくりと相談をすることもできるから、不安を抱えている方も悩みをすっきりとさせてから入学を決められます。入学前に友達をつくったり、在校生と触れ合うこともできるので興学社高等学院の魅力を知ることができます。なかなか自分に合う学校が見つからないとため息をついているよりもまずはオープンキャンパスを利用して確認をして自分に合っているかどうかをチェックしてみましょう。

興学社高等学院のこだわりのカリキュラム

「興学社高等学院」は千葉県松戸市新松戸にある高校です。興学社高等学院は、独自の取り組みがユニークな高校で、生徒本人に頑張る気持ちさえあれば誰でも、誰でも輝くことのできる環境が整った学校です。例えば勉強が苦手で、これまで学校の授業についていくことができなかった生徒さんであっても、興学社高等学院では、小中学校の基礎からしっかりと勉強をサポートしてくれます。わからない箇所まで遡って勉強ができるので、苦手な科目であっても基本から一つ一つマスターしていくことも十分に可能です。また、授業は習熟度別のシステムが採用されています。習熟度別ですので、授業についていけなくなるようなことがないため誰でも授業を理解できるようになっています。興学社高等学院のこのような取り組みは確実に成果にあられています。平成29年度の高校卒業資格取得率は100%です。興学社高等学院には高校卒業のための必修科目の他にも、自由に選べる選択科目も用意されています。驚きなのは選択科目の種類の多さです。選択科目を合わせると80ほどの授業が用意されていることになります。たとえば、ワード・エクセル、プログラミングなども学ぶことのできるコンピュータ関連の授業や、ダンスやヨガに対応した授業、デッサン、クロッキー、デザイン、アート関連の授業もあり、かなり幅広い生徒の興味に合わせた授業の組み合わせができるようになっています。興学社高等学院は担任制となっていますが、担当の先生は親切な方ばかりです。テスト日出席できなったり、ミスをしてしまったときでも解決策を一緒に考えてくれます。興学社高等学院の公式ホームページには卒業生の声も多数寄せられていますが、担任の先生に感謝する声も少なくはありません。興学社高等学院に少しでも関心を持った生徒さんやその親御さんは、オープンキャンパスに参加してみはいかがでしょうか。オープンキャンパスに参加すれば、資料だけでは決してわからない学校内の雰囲気も肌で感じることができるはずです。在校生とも気軽に話すことができますので、もしかすると友だちができてしまうかもしれません。オープンキャンパスへの参加は回数制限がありません。5回参加するごとに500円分の図書カードやオリジナルグッズプレゼントがもらえますのでぜひ検討してみてください。ちなみに10回、15回参加でプレゼントもドンドン豪華になっていきますので期待大です。

興学社高等学院で充実した高校生活をおくろう

興学社高等学院は、生徒一人ひとりの夢をしっかりと受け止めた上で、それぞれの個性を尊重しながら先生と生徒が二人三脚で勉強できる学校になります。小学校や中学時代に人間関係や勉強が原因で学校に通うことがうまくできなかった生徒であっても、興学社高等学院なら自分の居場所を確認できるはずです。高校卒業取得のための必修科目の勉強に加え、80種類の選択科目があるのもこの高校の大きな特徴になります。クラブ活動も活発です。野球部、フットサル部、英語部、数学部、鉄道研究会、イラスト部、ダンス部などがあります。おそらくこの学校独自の部活になると思いますが、「YouTu部」と呼ばれる部も存在します。興学社高等学院は自分のやりたいことに取り組んでいることもあり、皆さんイキイキしています。まさに青春です。興学社高等学院は、勉強が苦手でも、コミュニケーションが苦手でも問題ありません。勉強は苦手の原因を突き止めるために、必要とあれば小学校の内容にまで遡りますし、コミュニケーションをとるための授業もちゃんとあります。興学社高等学院には専任のスクール・カウンセラーがいますので、悩み事は気軽に相談できますし、担当の先生の多くもカウンセラーの資格保有者になります。(興学社高等学院は1クラス15人前後の少人数制のシステムです)高校卒業後に大学にチャレンジする生徒、就職をする生徒など色々ですが、就職希望の生徒には、高校1年生から 「体験型職業ガイダンス」が用意されており、きっとそれぞれの生徒に合う職業を見つけることができると思います。最後に入学までの流れを紹介しておきます。まずはオープンキャンパスへの参加からスタートすることになります。オープンキャンパスは月に2度開催されており、参加の際には予約が必要になります。次は中学校の担任の先生への連絡です。堪能の先生へ興学社高等学院を受ける旨を伝え、調査書(中学校指定)の発行を依頼して下さい。 その後は願書の提出、入試がおこなわれます。(募集定員や入試日などの詳しい情報は公式サイトの入試情報を参考にしてください)29年度には高校卒業資格取得100%の高校ですので安心して勉強や部活などに取り組めると思います。オープンキャンパスに参加するだけでも、興学社高等学院のこだわりや、生徒同士の雰囲気なども感じることができると思いますので、まずは気軽にオープンキャンパスへの予約から始めてみてはどうでしょうか。

ユニークな取組をおこなう興学社高等学院

高校選びは生徒の将来に大きな影響を与えるのは間違いないかと思いますが、小学や中学生時代に学校があまり好きになれずに、ストレスを感じながら生活を送ってきた生徒にもきっと好きなれるのが、千葉県松戸市の興学社高等学院です。興学社高等学院では生徒人一人が抱える悩みに真剣に向き合ってくれます。例えば、勉強が苦手な生徒には、必要があれば小中学校の基礎から勉強をサポートしてくれるので、現状の学力に関係なく高校生活をスタートすることができます。また、授業に関しては習熟度別のシステムとなっており、これまで授業についていくことができなかった生徒であって、基本からしっかりと理解しながら授業をうけることができるため、学ぶことの楽しさを知っていくきっかけとなるはずです。普通科の高校の授業のように、数学、国語、英語、社会、理科などの授業に加えて、 ユニークな授業も展開されてます。パソコン関連の授業では、word・excelやプログラミンなども学ぶこともできます。体育関係の授業ではヨガやダンスなども体験できます。その他にも、デッサン・クロッキー・コーラス・デザイン・イラストなどの芸術系の授業もたくさん用意されています。学ぶことのできるかも数は非常に多く、トータルでは80種類以上の授業の中から人の興味のある授業を選ぶことができるのはこの学校の大きな特徴になります。興学社高等学院では、生徒を確実に卒業できるための生徒ごとのサポートが期待できます。コミュニケーションを取ることが苦手であったり、発達障害のある生徒であっても、周りのバックアップにより生き生きとした生活をおくることができます。悩みを抱える生徒に対して、先生やカウンセラーが親身に対応してくれます。入学を検討する際には、まずはオープンキャンパスに参加してみるのがよいでしょう。オープンキャンパスは月二回の割合で開催されています。オープンキャンパスに参加することで、この学校の雰囲気や特徴を実際に体験することで、自分にあうかどうかを判断する材料にしてください。入学前の勉強会もありますので、学力の面で不安のある生徒であっても問題なく新生活をスタートすることができるかと思います。保護者の方からの評判も非常に高く、「先生方が1人1人に目を向けて頂けるので、安心してお願いできます」といった声も寄せられています。JR常磐線・武蔵野線の「新松戸駅」から徒歩2分、 流山電鉄「幸谷駅」からは徒歩2分ですので、アクセスの面でもおすすめです。

興学社高等学院は千葉県の通信制高校です

いじめや勉強についていけなかったなどといった理由から一度高校を辞めてしまったという方や、発達障害を持っているため普通の高校には通いにくいといった方にとって入学の選択肢になりえる学校が、千葉県の通信制高校である興学社高等学院です。興学社高等学院は普通高校卒業の資格を獲得できることはもちろんのこと、生徒の発達の特性や心の問題を解決することに力を入れているといった特色があることから子供達の傷付いた心を癒すことも学業の中で可能となっています。高校に通うことに対する嫌悪感や劣等感を持っている方、人間関係の中で息苦しさや憂鬱として気分を感じているような方、周りの勉強のペースについていけないことから自身を落第生だと捉えてしまっている方などにとって通いやすい通信制高校になっているのです。 興学社高等学院は通信制の高校としては珍しく制服を着た上で学校まで通うといった形式がとられている学校です。選択できる授業を自由に選ぶことができるようになっており、発達障害や不登校生徒など同年代の子供に比べて学力が劣っている生徒へのカリキュラムも組まれていることから、自分のペースに合わせた授業が受けやすいといった特徴があります。千葉県内でも特に発達障害の生徒への理解がある学校なので、発達障害の生徒の高卒資格取得率が極めて高いといった点も特徴的だと言えるでしょう。年度によっては高卒資格取得率が100パーセントに達したことがあることから、入学後に脱落してしまう生徒が少ないといったメリットもあると言えるでしょう。一度違う学校に通ってみたものの様々な原因から退学してしまったという生徒さんの受け入れ先として、積極的に入学案内を出しているため高校中退者も通うことを検討してみるといいでしょう。週に5日授業があるとは言え、朝に弱い生徒に合わせて必ず5日通わずともいいといった授業選択もとられるのが便利な部分になっています。 興学社高等学院は閉鎖的な環境ではなくオープンキャンパスによる可視化を進めているといった特性を持つ学校でもあります。誰でも無条件でというわけではありませんが、興学社高等学院の生徒でなくともキャンパス内を歩くことが可能なため学校の下見などが簡単に行えるようになっています。通っている生徒の顔も直接見られるため、保護者にとっても安心できるような設計になっていると言えるでしょう。かなり自由度が高く、生徒の自主性を尊重している学校だと想像しておいてください。

充実した高校生活を過ごせる興学社高等学院

高校時代には、文化祭や体育祭、修学旅行など、様々な学校行事があります。これらの学校行事は、高校時代の大切な思い出です。仲間と一つのもの作り上げる文化祭、クラスメイトと一致団結できる体育祭、国内や海外に学年全体で行く修学旅行の思い出は、一生の記念になるでしょう。高校を卒業してしまうと、どれも体験できない学校行事です。高校を選ぶときに、こうした学校行事も重要なポイントです。学校行事が充実している高校は、クラスメイトとも自然と仲良くなれるので、高校生活も楽しくなります。高校に通うのが楽しくなれば、勉強にも身が入るようになるので、学力のアップに繋がるでしょう。また、学校行事が充実し生徒が楽しく学んでいる高校というのは、それだけで校内の雰囲気も良くなります。生徒の笑顔で溢れ、嫌な気持ちになることがありません。楽しく充実した高校生活を送るためには、学校行事や校内の雰囲気は重要なポイントです。千葉県にある興学社高等学院は、通信制の私立高校です。通信制の高校というと、イメージ的には普段は家庭などで勉強をして、たまに学校に顔を出すだけと思いがちです。そのため、学校行事が行われる回数は少なく、楽しくないと思われるでしょう。しかし、興学社高等学院は通信制の高校でありながら、学校行事が充実しています。遠足や社会科見学に行ったり、泊まりがけのサマースクールや修学旅行などの行事があり、クラスメイトとも仲良くなる機会は数多くあります。通信制高校は家庭で勉強する機会が多いので、途中でやる気が失われるかもしれません。しかし、仲良くなれるクラスメイトがいれば、張り合いがでてモチベーションの維持にも繋がるでしょう。さらに興学社高等学院は、校内の雰囲気も良いです。たまにしか校舎に行く必要がないと、気分的には行きにくくなります。特にこれまで学校で辛い経験をしたことがある人なら、なおさら行きにくく感じるでしょう。しかし、校内の雰囲気も良い興学社高等学院なら、行きにくさを感じることはありません。クラスメイトは笑顔に溢れていますし、先生も優しく出迎えてくれます。また、学校行事を通じて仲良くなったクラスメイトがいれば、積極的に行きたくなるでしょう。興学社高等学院では、定期的にオープンキャンパスを実施中です。オープンキャンパスでは、普段の校内の様子を確認できるので、入学を検討しているなら参加して確認すると良いでしょう。

興学社高等学院は自分の好きなことを多く勉強できる

興学社高等学院は、他の学校と大きく異なっています。他の学校は、決められ通りに勉強しなければなりません。そして、試験を受けて試験で良い点数を取らなければ、進級できないことがあります。興学社高等学院はそのような高校とは、異なっています。必修の科目は勉強しなければなりませんが、それ以外は自分の好きなことを勉強できます。例えば、音楽の好きな人だったら音楽を多く勉強できます。イラスト系の科目もあるので、それを多めに勉強することも可能です。自分が好きな科目だったら、勉強が嫌になる人はいないでしょう。嫌になるどころか一生懸命に勉強して、自分の才能を伸ばせるようになります。高校生のうちに才能を伸ばせたら、その道のプロになることも夢ではありません。興学社高等学院には、スポーツの科目も多くあります。興学社高等学院でスポーツに打ち込んで、プロのスポーツ選手になることを目指してみましょう。この高校には、伸び伸び通える雰囲気があります。ここは、いろいろな人を受け入れているからです。心の病を持っている人も、この学校に通っています。発達障害のある人もいます。普通の高校のように、普通でいることを求められないので、どんな人でも通いやすいです。この通いやすさは、さきほど書いた授業ともつながりがあります。勉強ばかりさせられるのではなく、自分の好きなことを学べるので、みんな余裕があります。勉強の時間が多くて、テストの成績をうるさく言われたら、学校に通うのが嫌になってしまいます。この学校は、通うのが嫌になることはありません。どの生徒も喜んで通っています。暗い顔をした人がいないも、勉強ばかりさせられないからです。自分の好きな事だったら、どんな人でも一生懸命になれます。時間と労力を使うのも、嫌ではありません。一生懸命に打ち込めるので、自分の才能を伸ばせます。ここで才能を伸ばすことができたら、将来にプラスになります。自分の得意な事だったら、仕事にしても、楽しみながらできるでしょう。ここでは早いうちから進路指導があります。1年生の時から、自分の夢を実現するためのサポートがあります。具体的には、自分のしたい仕事を体験して、ガイダンスを受けられるようになっています。この学校で好きなことを勉強していれば、自分の進路を見つけやすいです。一生懸命に勉強もできるので、仕事に就いた時もここで学んだことを生かして、働けるようになります。

興学社高等学院はどんな人にも親しみやすい学校

興学社高等学院は、どんな人でも気軽に通える学校です。普通の高校だったら、勉強をしなければいけないプレッシャーが強かったり、まわりの人を気にしなければならないことがあります。例えば、いじめられないようにびくびくして過ごさないといけない学校もあります。興学社高等学院は、そんな学校とは正反対の場所です。興学社高等学院には、心に病気がある人も通っています。カウンセラーもいるので、自分の悩みを相談しやすいです。興学社高等学院には、他の学校と大きく異なっている点があります。他の学校は、決められた教科を勉強して、決められた単位を取らなければなりません。単位が取れない場合は、留年することさえあります。しかし、この学校は留年の心配はありません。自分の好きなことを勉強できます。必修の時間はあるのですが、それ以外の時間では自分の好きなことを勉強できます。例えば、パソコンの好きな人だったら、パソコンの授業を多く取ることができます。スポーツの好きな人だったら、スポーツの授業を多く取ることも可能です。80種類以上の授業があるので、その中から自分の好きな授業を選んで勉強しましょう。この学校には、他の学校にない特色がほかにもあります。自分以外の人との付き合い方を学べます。人付き合いは簡単ではありません。中学校の時にいじめを受けて、人間不信になっている人もいるかもしれません。そんな場合は、この高校で行われているソーシャルスキル・トレーニングを受けましょう。このトレーニングでは、他人との付き合い方を無理なく学んでいきます。人と話すの苦手な人でも、これを受ければ、緊張しないで話せるようになります。いろいろな理由から、自分の居場所がないと感じている人がいるかもしれません。そんな人でも、ここでトレーニングを受けることで、他の人とのつながりを持てるようになり、友達ができるようになります。友達ができたら、孤立感を感じることはありません。高校の生活は3年間で終わります。その後は進学したり、就職したりします。興学社高等学院では、生徒の就職のこともちゃんと考えています。この高校では、将来の夢をかなえるための準備を早くから始めます。3年生になってから始めるよりも、1年生の時から始めた方が自分の希望する仕事に就きやすいです。体験型職業ガイダンスがあるので、自分のやりたい仕事を実際に体験しながら、自分の進路を選べるようになります。